パズルよもやま話05(2023年賀用ヤジリン)

パズルよもやま話

ヤジリンのルールはこちら↓
https://seesaawiki.jp/pencilpuzzle/d/%b2%f2%a4%ad%ca%fd%28%a5%e4%a5%b8%a5%ea%a5%f3%29

ぱずぷれで解く↓
http://pzv.jp/p.html?yajilin/10/10/m22202223o11d11m41f21l20f11u

 


 

◆解説◆(ある程度、ヤジリンの知識を持っておられること前提でお話しすることをご了承ください。)

初期盤面

「3↓」のすぐ下に黒マスを置くと、行き止まりが発生します

ですので、「3↓」のすぐ下は線が通ります。

次に、
もし、青×の箇所が線が通らないとなると、「2↓」「3↓」の黒マスが数だけ置けなくなります。

つまり、「3↓」「1↑」の間は線が通ることが分かります。

次に、水色のマスのどちらかに黒マスが置かれることになると、右上に入る線の本数が奇数本になるので矛盾が発生します。

つまり「1↓」「1↑」の間に黒マスが入ります。

この状況下で「2↓」「3↓」とその近辺が矛盾なく満たす、黒マスの配置はこちら。

線をつなぎましょう。

「→1」のすぐ右隣に黒マスを置くとなると、Aから伸びる線が左と下の2方向に引かなくてはいけなくなるので

「→1」の黒マスは下図で決定します。

オレンジのマスで偶数本線が引かれているということは、黄色のマスには線は通らないので黒マスになります。

こうです。

線を引きましょう。

Bの線の先が左に行くと小ループができるので、下に決定。

完成です。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました